介護ソフト・地域包括ケア(医療介護連携システム)のカナミッククラウドサービス | ニュース一覧

メディア掲載情報 高齢者住宅新聞 2017年1月11日号

ICTで介護経営支援 情報共有システムの先駆け

代表取締役社長 山本のインタビューが掲載されました。
東京証券取引所マザーズ市場へ上場した医療介護クラウドの先端企業として、カナミックネットワークを取り上げて頂いております。

【記事の内容】(以下記事より抜粋)

介護保険制度施行時から医療・介護の情報共有システムを提供してきたカナミックネットワーク(以下・カナミック/東京都渋谷区)が昨年9月、東証マザーズに上場した。 在宅医療と介護の連携、また医療介護分野の生産性向上は重要施策と位置づけている。医療介護クラウドで先端を走るカナミック・山本拓真社長に話を聞いた。

  • ・上場について
  • ・これまでの歩みについて
  • ・情報共有システムを利用した柏モデルについて
  • ・地域支援事業にも位置づけられた「在宅医療・介護連携推進事業」。情報共有の実績を持つカナミックへの期待について
  • ・介護分野の生産性向上について
  • ・ユーザー数の増加について
  • ・「子育て支援」について
  • ・今後の展開について

ICTで介護経営支援 情報共有システムの先駆け