介護ソフト・地域包括ケア(医療介護連携システム)の
カナミッククラウドサービス

障がい者総合支援システム

カナミックの障がい者総合支援システムは居宅介護、重度訪問介護などホームヘルプサービスに対応しています。

障がい者総合支援システムコンセプト

障がい者総合支援のホームヘルプサービスに対応

インターネットがつながる環境があればいつでもどこでもご利用いただけます。
お客様にはサーバー管理や法改正の際のバージョンアップも、費用・手間のご負担はございません。
業務の効率をアップし、限られた人的リソースと時間を有効に活用できます。

利用シーン

【シーン1】
障がい者総合支援サービスとしてのご利用

障がい者総合支援サービスとしてのご利用

利用者スケジュールに実績を入力すると国保連請求する為のデータ作成が完成します。この実績と連動し利用者請求書発行まで行うことができます。二度手間、三度手間をかけての入力作業の必要がありません。

【シーン2】
地域をまたいでのご利用にも

地域をまたいでのご利用にも

自治体ごとに異なる地域支援事業(移動支援事業サービスコード)に関しては自分でマスター登録を行うことが可能ですので様々な自治体に対応した請求が可能です。

【シーン3】
訪問介護事業所を併設されている場合

タブレットを活用し業務効率アップ

訪問介護併設の事業所の場合など、限りあるヘルパーさんの人数の有効活用し、訪問介護システムとスケジューリングを連動することができます。

導入実績

システムユーザー実績約70,000名以上

約18,000事業所の医療法人・介護事業所、全国で約300拠点以上の
地域包括支援センターへの導入実績がある安心と信頼のシステムです。
(2017年9月時点、無料ユーザーを含む)

お問合せから導入、アフターフォローまでの流れ

弊社にお問合せ

1弊社にお問合せ

まずはお電話か、本サイト内の入力フォームからお問合せください。

営業担当からご連絡

2営業担当からご連絡

弊社の営業担当者から、ご連絡させて頂きます。

ヒアリング、詳細のご案内

3ヒアリング、詳細のご案内

介護業界に特化し、多数のソリューション実績を持っている専門の営業マンが、お客様の事業所にお伺いして介護システム及び介護ソフトに関するヒアリング及びご説明をさせて頂きます。 現状の問題点や解決したいポイントを明確にし、介護ソフトによるソリューションをご提案させて頂きます。お気軽にご相談ください。

ご契約

4ご契約

システムの利用申し込みをして頂きます。

導入に向けてお客様とご相談

5導入に向けてお客様とご相談

既存システムからのデータ移行や操作教育など、 介護ソフト導入に向けて詳しくスケジュールを立てさせて頂きます。

ご訪問による操作説明

6ご訪問による操作説明

介護ソフト・システム導入支援専門の部署の社員が訪問させていただき説明を行います。
1度目の訪問でシステム操作説明を、2度目の訪問で請求に関する説明を行います。

システム運用開始

7システム運用開始

全てのステップで専門のスタッフが担当させて頂きますので、 安心してシステム導入を出来ます。

電話サポート

8電話サポート

導入後もシステムに精通したカナミックネットワークのスタッフが電話でサポートいたします。
PC操作に不安のある方も安心です。

研修会<

9研修会

カナミックネットワークでは月に1度ご希望のユーザー様に向けて社内でシステム研修会を開催しております。
資料を見ながら操作方法などの説明を行い、その場でお客様のご質問にお答えいたします。