介護ソフト・地域包括ケア(医療介護連携システム)の
カナミッククラウドサービス

訪問介護・看護システム

できる限り住み慣れたご自宅で暮らしたいと願うご利用者様を支えている訪問介護サービス従事者の皆様を快適なシステムでサポートいたします。

訪問介護・看護システムコンセプト

訪問介護・看護サービスに最適

移動中や訪問先でもマルチデバイスで閲覧・入力が可能なのはクラウドサービスだからこそ
インターネットがつながる環境があればいつでもどこでもご利用いただけます。
お客様にはサーバー管理や法改正の際のバージョンアップも、費用・手間のご負担はございません。
予定→スタッフ配置→実績を入力したら国保連・医療保険・利用者請求データが作成でき、さらに訪問介護システムではスタッフ給与にも連動可能です。
二度手間、三度手間をかけての入力作業の必要がありません。

訪問介護管理プロセスに沿ったシステム構成

訪問介護管理プロセスに沿ったシステム構成図 サービス依頼、訪問介護計画書、提供表受託、サービスに対するスタッフ配置、※ヘルパー携帯送信、実績票、請求管理、サービス担当者会議

スタッフ配置が楽に管理できます。複数事業所に跨って登録しているヘルパーのアサイン状況も把握出来ます。
月間、週間、日別のスケジュールが把握でき、サービス提供責任者が効率的に作業できます。
※ヘルパー携帯にスケジュールを送信するオプションもあります。ケア抜けの防止につながります。

利用シーン

【シーン1】
管理者の方、サービス提供責任者の方の場合

管理者の方、サービス提供責任者の方の場合

お客様にとって必要な帳票を各種ご用意しており、業務上の入力データを自動で帳票化。
一連の業務をシステム内で完結できます。
スタッフ様、利用者様のスケジュールを管理でき、急な予定変更があっても空スタッフをすばやく確認。事業所、訪問先の距離を越えた効率的な人員配置ができます。
訪問介護システムでは、スタッフ様の実積を取りこみ、企業様の給与体系に合わせて給与計算できるため、日々の実績から給与を算出しCSV出力までできます。また、複数の事業所を掛け持ちしていても合算で算出ができるので便利です。

【シーン2】
訪問ヘルパーさんの場合

訪問ヘルパーさんの場合

モバイル端末対応の訪問介護記録機能(カナエルタッチ/※オプション)で、その日の訪問スケジュールが一目で確認可能。訪問先でサービス実施後すぐにチェックをすればケア抜けのうっかりミスを減らせる上、事業所への報告も同時に完了できます。ペーパーレス化をはじめとした経費削減・ひいては利用者様へのよりよいケアにつながります。

【シーン3】
訪問看護師さんの場合

訪問看護士さんの場合

介護保険請求、医療保険請求の各種請求に対応しております。
各種帳票類は、訪問看護指示書、訪問看護計画書、訪問看護記録書I、II、訪問看護報告書、訪問看護情報提供書など利用者毎に時系列にわかりやすく管理できます。
訪問看護の記録書IIには褥瘡の状態や関節の変形、切開部分の状態など写真データを貼り付ける事により病状の変化を詳細に記録でき、これらは医師の診察の参考にもなるので、適格な診察が受けられます。

【シーン4】
訪問リハビリの場合

訪問リハビリの場合

利用者ごとのスケジュール管理を実施することで事務作業量を軽減することができます。
予定を入力し、スタッフ配置を実施、その後で実績を入力したら国保連請求データの作成、利用者請求書発行ができます。二度手間、三度手間をかけての入力作業を省けます。
入金管理や勤怠管理等の便利機能が満載です。
実績の入力が終わると、システム連動して利用者負担金の管理や口座振替、勤怠管理、債権管理などの作業を効率的に行うことができます。その他、介護予防サービスの日割り計算にも対応しています。

【シーン5】
訪問入浴の場合

訪問看護士さんの場合

利用者の住所情報を登録することで、システム内でインターネット地図が表示され、細やかな路地や駐車場所などを設定可能です。

導入事例

システムユーザー実績約70,000名以上

約18,000事業所の医療法人・介護事業所、全国で約300拠点以上の
地域包括支援センターへの導入実績がある安心と信頼のシステムです。
(2017年9月時点、無料ユーザーを含む)

Accommo.Care Service株式会社
介護介護

Accommo.Care Service株式会社

クラウドのメリットを活用 -低コストで事業所一元管理や法改正対応も-

在宅療養支援 楓の風グループ
医療医療介護介護

在宅療養支援 楓の風グループ

人間同士のコミュニケーション環境-システム内で気軽に思いを共有-

お問合せから導入、アフターフォローまでの流れ

弊社にお問合せ

1弊社にお問合せ

まずはお電話か、本サイト内の入力フォームからお問合せください。

営業担当からご連絡

2営業担当からご連絡

弊社の営業担当者から、ご連絡させて頂きます。

ヒアリング、詳細のご案内

3ヒアリング、詳細のご案内

介護業界に特化し、多数のソリューション実績を持っている専門の営業マンが、お客様の事業所にお伺いして介護システム及び介護ソフトに関するヒアリング及びご説明をさせて頂きます。 現状の問題点や解決したいポイントを明確にし、介護ソフトによるソリューションをご提案させて頂きます。お気軽にご相談ください。

ご契約

4ご契約

システムの利用申し込みをして頂きます。

導入に向けてお客様とご相談

5導入に向けてお客様とご相談

既存システムからのデータ移行や操作教育など、 介護ソフト導入に向けて詳しくスケジュールを立てさせて頂きます。

ご訪問による操作説明

6ご訪問による操作説明

介護ソフト・システム導入支援専門の部署の社員が訪問させていただき説明を行います。
1度目の訪問でシステム操作説明を、2度目の訪問で請求に関する説明を行います。

システム運用開始

7システム運用開始

全てのステップで専門のスタッフが担当させて頂きますので、 安心してシステム導入を出来ます。

電話サポート

8電話サポート

導入後もシステムに精通したカナミックネットワークのスタッフが電話でサポートいたします。
PC操作に不安のある方も安心です。

研修会<

9研修会

カナミックネットワークでは月に1度ご希望のユーザー様に向けて社内でシステム研修会を開催しております。
資料を見ながら操作方法などの説明を行い、その場でお客様のご質問にお答えいたします。