システムをご利用になる前に

お使いのパソコンでシステムログイン画面が表示されない場合、以下の原因が考えられます。

お手数ですが以下の項目をご覧になり、設定を変更してください。

ポップアップブロックについて

ポップアップブロックとは、ウェブサイトにアクセスした時やボタンを押した時に別ウィンドウ(もしくは別タブ)で開く仕組みを自動的に閉じる機能のことです。

カナミックネットワークの介護システムは一部ポップアップ機能を利用しているため、ポップアップブロック機能が働いていると、自動的に画面を閉じてしまうためシステム画面が表示されない場合がありますので以下の手順でこの機能を無効にしていただく必要があります。

1.Internet Exploer標準機能のポップアップブロック機能の場合

Internet Explorer6の画面
Internet Exploerの画面上部右側にあるツールアイコン(ツールアイコン)をクリックして、インターネット オプションを選んでください。

ツールアイコン(ツールアイコン)が見当たらない場合は、Internet Exploerの画面上部にあるメニューから、
[ツール] → [インターネットオプション]
とたどってインターネットオプションの画面を開いてください。


インターネットオプションの画面

インターネットオプションの画面が開きましたら、上部のタブの中の「プライバシー」タブをクリックしてください。

画面下部にポップアップブロックの項目があります。
「ポップアップブロックを有効にする」のチェックボックスにチェックが入っている場合は、チェックを外して「OK」ボタンを押してインターネットオプションの画面を閉じてください。

2.各種ツールバーのポップアップブロック機能の場合

Googleツールバー

Googleツールバー

Googleツールバーの設定をクリックしてツールバーの設定画面を開きます。(ご利用の環境によっては設定の文字が表示されていない場合があります。

その場合は オプションアイコン もしくは オプションアイコン をクリックしてください。)


Googleツールバー

オプション画面で『ポップアップブロッカー』の項目にチェックが入っている場合はチェックを外してください。



Yahoo!ツールバー(旧バージョンをご利用の方)

Yahoo!ツールバーの画面

Yahoo!ツールバーの検索ボタンの横にあるアイコンをクリックしてメニューを開きます。

メニュー項目の一番上にある『ポップアップブロッカーを使う』にチェックが入っていた場合はチェックを外してください。

※最新版のYahoo!ツールバーをご利用の場合、ポップアップブロッカーは無効になります。


その他のツールバーの場合はお使いのツールバーのページをご覧ください。

このページのトップへ