介護ソフト・地域包括ケア(医療介護連携システム)の
カナミッククラウドサービス

新型コロナウイルス感染対策に伴うテレワーク実施期間再延長のお知らせ

2020年3月31日

 平素は格別なるご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
 株式会社カナミックネットワーク(以下「当社」)では、このたび新型コロナウイルスの感染対策を目的として、2020年2月26日(水)から3月31日(火)までの間、全従業員がテレワークを実施しておりますが、当社では政府等の要請を受け、4月以降も引き続きテレワーク実施を当面続行することといたしましたので、以下ご案内申し上げます。

■営業時間変更および時差出社、テレワーク実施期間の再延長

【期間】

2020年4月1日(水)以降は政府等から終息の目途が発表されるまで延長

【内容】

全従業員にテレワークを導入し、期間中原則在宅勤務を実施
引き続き、営業時間を「9:00~18:00」から「8:00~17:00」に変更

【目的】

テレワーク実施により従業員一人ひとりの感染リスクを避け、感染拡大を抑制するため

従業員がやむを得ない理由により出社する場合、公共交通機関の混雑時を避けた時差出社を行う

 今後も政府等の発表に従って感染予防対策実施期間の延長や解除を柔軟に対応してまいります。その際には改めてお知らせいたします。引き続き皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご了承の程何卒宜しくお願い申し上げます。