介護ソフト・地域包括ケア(医療介護連携システム)の
カナミッククラウドサービス

  • 各位
  • 2020年1月6日

会 社 名 株式会社カナミックネットワーク
代表者名 代表取締役社長  山本 拓真
(コード番号:3939 東証第一部)

医療・看護・介護業界向け人材紹介サービスおよび給与前払いサービスの提供を開始

株式会社カナミックネットワーク(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山本拓真、以下「当社」)は、深刻な人材不足に陥っている医療・介護業界に対して、人材紹介サービスおよび給与前払いサービスの提供を開始致します。

本事業を行う背景について

医療・介護業界では、人手不足が深刻な課題となっております。特に介護事業者における従業員の不足感は66.6%を超え、採用が困難であると感じている事業者は88.5%にも達します。また採用の難しさだけではなく、離職者の勤続年数を見ると65.2%が3年以内に離職しているなど定着率が低く離職率が高いことがわかります(上記数値は、平成29年度公益財団法人介護労働安定センターの調査資料より抜粋)。このような状況の中、医療・介護事業者では人材紹介や人材派遣の活用が定常化し、その手数料等の負担が大きくなっております。また、派遣社員として働く介護職の中には前払い給与のニーズがあり、月給制の採用が多い正社員になることの障壁となっております。

本事業の内容について

当社では、医療・介護事業経営を総合的に支援するカナミッククラウドサービスを提供しております。今回、医療・介護業界の深刻な人手不足の課題解決のソリューションとして、人材紹介サービスおよび給与前払いサービスの提供を2020年1月より開始いたします。医療・介護業界での採用が困難である状況や定着率が低く離職率が高い現状に対して、低手数料の人材紹介サービスおよび求職者の給与前払いで働きたいニーズに対応できる総合的なサービスを提供いたします。また、カナミッククラウドサービスにおいて、今後給与前払いシステムのIT化支援サービスの提供も開始いたします(2020年2月下旬サービス開始予定)。
カナミッククラウドサービスは、25,000事業所以上(2019年9月現在)の医療・介護事業者で活用されており、このプラットフォーム上で医療・介護業界での採用コストの軽減や、給与前払いで働きたい求職者とのマッチングを推進することにより、介護現場で定着率の向上や現場の負荷軽減を実現して参ります。

「カナミッククラウドサービス」について

超高齢社会に求められる「地域包括ケアシステム」の実現に寄与するために、地方自治体や医師会及び介護サービス事業者向けの多職種間連携を可能にする地域連携型クラウドサービスです。800以上の地域、10万人以上のユーザーにご利用いただいております(2019年9月現在)。多職種他法人間の連携を目的とした情報共有プラットフォームと、介護事業者向けの業務システムをラインナップしております。

以 上

本件に関するお問い合わせ先
株式会社カナミックネットワーク 管理部
所在地 〒150-6031 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー31階
TEL 03-5798-3955
FAX 03-5798-3951